時間をかけずに、最低限の努力で、資格試験に合格したいあなたへ

合格請負人『資格試験-BOSS』

1級 建築施工管理技士 経験記述、実地試験

 
8b4d0864 c8ae 4cf6 a769 614dda7c238b - 1級 建築施工管理技士 経験記述、実地試験
この記事を書いている人 - WRITER -


運 営 者 : 資格試験-BOSS

職  業 : 建設コンサルタント会社の企業内技術士(現役)

習得資格 : 技術士(建設部門)、RCCM、測量士、
      施工管理技士(各種)、ダム管理士など多数。

主なWEB活動 :
誰もが楽に合格できる建設系資格試験の受験支援。
簡単に使える建設系CADシステム・技術計算ソフトの分析比較。
最良と呼べる企業ごとのシステム構築の提案など。

仕事以上の趣味とゆとり : 酒と肴のための放浪


詳しいプロフィールはこちら

このページは、1級経験記述、1級実地試験 のページです。

- 建築施工管理技士試験 対策ページの目次 -



建築施工管理技士を本気で目指すなら

経験記述、実地試験と学科試験を攻略する

建築施工管理技士試験 こんな方にオススメの教材です。

日々の業務が忙しくて、試験対策の時間が取れない

短期間で確実に合格点を取りたい

効率的に学習できる教材を探している


1級・2級 経験記述問題、
第二次検定(実地試験)と第一次検定(学科試験)に対応。
3,000名以上が合格できた、建築施工管理試験の支援ツールです。



1級・2級 経験記述の支援ツール  3,000円 税込
経験記述問題の出題予想と解答例文

1級・2級 実地試験 これだけ項目集 2,000円 税込
第二次検定(実地試験)出題傾向分析&重点項目集

  2級 学科試験 これだけ項目集 2,000円 税込
第一次検定(学科試験)出題傾向分析&重点項目集

出題傾向分析と解答例文、重点項目集を、メールで送信しています。



2021年度から試験制度が変更になります。

合格者の呼び名が変わります。
・第一次検定合格者 → 1級〇〇施工管理技士補、2級〇〇施工管理技士補
・第二次検定合格者 → 1級〇〇施工管理技士、2級〇〇施工管理技士

学科と実地の試験名が変わります。
・学科試験 → 第一次検定
・実地試験 → 第二次検定

(例)1級建築施工管理技士試験の場合
第一次検定では、監理技術者補佐として、
 施工の管理方法に関する一般的な知識、施工の管理を適確に行うために必要な応用能力が問われます。

第二次検定では、監理技術者として、
 工事の施工管理を適確に行うために必要な知識、工事に必要な措置を適切に行うことができる応用能力、工事現場における施工計画や施工図を適正に作成できる応用能力が問われます。


建築施工管理技士試験

経験記述を克服して、一発で合格。

   経験記述問題の出題予想と解答例文

経験記述問題の支援ツールは、ここがポイント!

  • 出題傾向から、本年度の出題を高い確率で予想します。
  • 出題予想と解答例文だけでやる、効率的な試験対策です。
  • 合格点が獲れる解答例文を、多数準備しています。

  • 建築施工管理技士試験 1級 経験記述の支援ツール

    施工経験記述の対策は、過去に自分が経験した工事を選び、施工管理項目ごとに、事前に十分な準備をして、解答文を作成しておく必要があります。そのため難易度が高く感じたり、勉強法で悩まれる方も多いでしょう。

    試験日までに効率的な試験対策を行うため、本年度の出題を予想し、独自の現場情報に書き換えるだけで、合格点の獲れる、解答例文を作成しました。

    下記の「経験記述の出題傾向」を見れば、本年度の出題は容易に予想できます。
    本年度に出題が予想される施工管理項目(テーマ)に沿った、
    試験日までに合格点が獲れる「施工経験記述の解答例文」を、多数提供しています。


    1級「経験記述の解答例」は、2021年版に更新済みです。
    「お申込みはこちら」ボタンより、お申込みください。


    建築施工管理技士試験  1級 経験記述の出題予想

    1級建築施工管理技士試験、経験記述問題の出題は、
    合理化施工、品質管理、環境問題が、1年ごとに出題されています。

    下記の「経験記述の出題傾向」を見れば、本年度の出題は容易に予想できます。

    令和02年度(2020)の出題は「合理化施工」でした。
    令和元年度(2019)の出題は「品質管理」でした。
    平成30年度(2018)の出題は「環境問題」でした。

    令和03年度(2021)の出題は、「環境問題」の出題が予想されます。
                 「品質管理」の出題も予想されます。

    合理化施工、品質管理、環境問題の3項目について、しっかりと準備して、臨んでください。


    建築施工管理技士試験  1級 経験記述の解答例

    経験記述問題の対策の流れは、経験記述原案を練る、工事概要の数量を揃える、添削をうけ修正する、暗記する、書き込む訓練を行う、という手順になり、たくさんの時間が必要になります。

    「経験記述問題の解答例」を使用すれば、自分が経験した現場条件に変更するだけで、確実に合格点が獲れる経験記述の準備ができます。

    解答例文は、下記の内容で、合計39件、作成しています。
    品質管理 18件、合理化施工 12件、環境問題 9件。


    ◇ 品質管理
     ・要求品質を実現するための品質管理活動、 ・品質管理活動のあり方と効果
     ・現場作業の軽減、工期の短縮、 ・労働生産性の向上、 ・不具合の発生
    ◇ 合理化施工
     ・建設資材廃棄物の縮減に効果がある合理化施工の事例
     ・工期短縮と省力化に効果がある合理化施工の事例
    ◇ 環境問題
     ・副産物の発生抑制、再生利用、適正処分の対策、 ・現場での環境問題への取り組み


    建築施工管理技士試験 1級 経験記述の解答例サンプル

    • このページに掲載している、サンプル解答文は、ほんの一部です。また、最新のものではありません。
    • 最新の全ての内容は、「経験記述の解答例」をお申込み後、
      ダウンロードして、ご確認ください。

    品質管理活動のあり方と効果 (品質管理/サンプル解答文)

    ① 現場での組織的な品質管理活動のあり方
     コンクリート工事においては、打設計画書を作成し、各施工業者の役割を定めて施工する。
     打設時の生コン車やポンプ車、バイブレーター等を行う人員配置を計画した上で、関連各社に周知させる。
     気温が低い時期に打設する場合は適切に養生を行いコンクリートの品質を確保する。

    ② 組織的な品質管理活動により得られる効果
     コンクリート打設時に計画書に基づいて組織的に活動することで、ジャンカやクラックの発生を防ぎ、品質が確保された躯体が完成されると共に、建物全体の品質・性能の確保となる。
     品質管理活動を徹底することで、各作業員の品質向上に対する意識が高まり、作業効率の向上に繋がる。


    現場での環境問題への取り組み (環境問題/サンプル解答文)

    ① 地球温暖化
     ・発生土の近距離の処分で、車両台数や距離の削減を考慮する。
     ・省エネの油圧ショベルを使用して、CO2を削減する。
     ・場内仮置土を埋戻しに使用して、残土処理の車両台数を削減する。
     ・運搬車両の省燃費運転方法について、運搬業者に教育指導を徹底する。

    ② 熱帯林の減少
     ・梁のコンパネに替えて、工場製作したPC版梁型枠を使用する。
     ・外壁のコンパネを、仕上げオムニア版に替えて使用する。
     ・スラブのコンパネに替えて、PC合成床板を使用する。
     ・基礎型枠のコンパネに替えて、ラス型枠を使用する。

    ③ 水質汚染
     ・掘削時の湧水はベーカータンクに受け、土砂浮遊物が沈殿した後に放流した。
     ・杭地業工事で利用したバッチャープラントの排水は、ベーカータンクに受け、
      スライム処理をし、PH調整剤でPH調整後、放流した。
     ・地下PITに溜まった雨水の酸素要求量が低かったため、水道水を加水し、
      放流することとした。
     ・タイル工事において洗い水を減少するため、セメント系張付け工法から、
      ボンド工法に変更した。



    建築施工管理技士試験  1級 経験記述の部品集

    建築施工管理技士試験、経験記述の部品集は、
    品質管理、合理化施工、環境保全、建設副産物の出題項目について、
    「留意事項」と「処置対策」に区分した部品集を多数準備しています。

    • 部品集から自身が体験した施工内容を選び、独自の現場情報を入れれば、経験記述の解答文の骨格が簡単に出来上がります。
    • ご好評をたくさんいただいている 大人気の部品集です。
    • 経験記述の部品集のサンプルページは、  こちらへ



    建築施工管理技士試験  1級 経験記述の出題傾向

    • 過去問題の出題傾向から出題予想の分析を行い、高い確率で予想的中させています。
    • ◎は、予想が的中したものです。

    品質管理 予想 R02 R01 H30 H29 H28 H27 H26 H25-
    H16
     
     品質管理活動の実施 4
     品質管理活動のあり方 4
     協力会社への伝達方法 1
     作業軽減、工期短縮 〇臨
     労働生産性の向上 〇臨
     不具合の発生
     
    合理化施工 予想 R02 R01 H30 H29 H28 H27 H26 H25-
    H19
     
     合理化施工の事例 3
      〃 と資材廃棄物削減 1
      〃 と工期短縮 2
     
    環境問題 予想 R02 R01 H30 H29 H28 H27 H26 H25-
    H17
     
     建設副産物の発生抑制 3
       〃 再生利用 3
       〃 適正処分 3
       〃 再使用 2
       〃 熱回収 2
     現場での地球温暖化 3
       〃 熱帯林の減少 2
       〃 水質汚染 2
       〃 大気汚染 1
       〃 資源の枯渇 1
     

    • このページに掲載している、出題傾向と出題予想のサンプルは、ほんの一部です。また、最新のものではありません。
    • 最新の全ての内容は、「経験記述の解答例」をお申込み後、
      ダウンロードして、ご確認ください。


    1級 経験記述の支援ツール  3,000 円(税込)

    経験記述問題の出題予想と解答例文

    出題傾向分析と解答例文を、メールで送信しています。



実地試験の特化すべき重点項目集を

出題年度と出題回数別に色分けして掲載

重要度、覚える優先順位がハッキリわかる

  • 過去問分析からの出題予想は、高い確率で的中させます。
  • 項目集では、出題年度・出題回数は、色を変えています。
  • 項目の重要度、覚える優先順位が、ハッキリわかります。
  • 並べ変え編集して、オリジナルの解答例が作成できます。
  • スマホで使えます。通勤中や仕事の合間に学習できます。


建築施工管理技士試験

1級 第二次検定(実地試験)これだけ項目集

試験勉強は過去問題を分析し、重要部分を問題集などで実際に問題を解く勉強法が効果的です。
この「これだけ項目集」(出題傾向の分析と重点項目集)が、学科試験・実地試験の勉強法がかわからない方、業務でお忙しい方々の受験を支援します。

出題を分析した「実地試験の出題傾向」を見れば、本年度の出題が予想できます。
どのような問題が、どれくらいの頻度で出題されるのか、一目瞭然です。
「これだけ項目集」は、出題回数別に色分けした解答例です。下記の「これだけ項目集のサンプル」を見れば、特化すべき本年度の重点問題が絞り込めます。

これだけ項目集とは
・出題傾向の分析から、重点項目を絞り込み、これだけ項目集を作成しています。
・これだけ項目集では、出題年度・出題回数は、色を変えて記入しています。
・項目の重要度、覚える優先順位などが、ハッキリわかります。
・Wordデータです。並べ替え、編集してオリジナルの項目集、問題集が作成できます。
・数枚づつ用紙に印刷して、通勤中や業務の合間にも、効率的な勉強ができます。


これだけ項目集/1級実地試験は、2021年版に更新済みです。
「お申込みはこちら」ボタンより、お申込みください。


1級建築施工管理技士 第二次検定(実地試験)項目集サンプル

  • これだけ項目集では、1級 実地試験で出題される
    すべての出題分類について、重要項目集を作成しています。
  • このページに掲載している、サンプル解答文は、ほんの一部です。また、最新のものではありません。
  • 最新のすべての内容は、「これだけ項目集」をお申込み後、
    ダウンロードして、ご確認ください。


オリジナルの重点項目集を作成しましょう。!!

・間違い探し問題の間違った文章は、正しい文章に直しています。
 直した正しい文章は、太字にしています。
・出題年度は、色を変えて記入しています。
 たくさんの色が付いている問題が、よく出る問題です。
・項目の重要度、覚える優先順位などが、ハッキリわかります。
・下記の出題傾向の分析表を参考にして、問題を絞り込めば、
 オリジナルの重要項目集、問題集が作成でき、自由な勉強法で合格率アップ。
・数枚ずつ用紙に印刷すれば、通勤や業務の合間に、効率的で様々な勉強法に利用ができます。


1級 実地試験 問題3 躯体工事 サンプル

1建築 実地  H30-3-4  H29-3-4  H28-3-4  H24-3-4  H20-3-5
鉄筋のガス圧接

鉄筋のガス圧接を手動で行う場合、突き合わせた鉄筋の圧接端面間のすき間は2mm以下で、偏心、曲がりのないことを確認し、還元炎で圧接端面間のすき間が完全に閉じるまで加圧しながら加熱する。
圧接端面間のすき間が完全に閉じた後、鉄筋の軸方向に適切な圧力を加えながら、中性炎により鉄筋の表面と中心部の温度差がなくなるように十分加熱する。
このときの加熱範囲は、圧接面を中心に鉄筋径の2倍程度とする。
鉄筋のガス圧接を行う場合、圧接部の膨らみの直径は、主筋等の径の1.4倍以上とし、その長さを主筋等の径の1.1倍以上とする。
また、圧接部の膨らみにおける圧接面のずれは、主筋等の径の1/4以下とし、鉄筋中心軸の偏心量は、主筋等の径の1/5以下とする。


1級 実地試験 問題4 仕上げ工事 サンプル

1建築 実地  R01-4-5  H29-4-4  H27-4-5  H23-4-4  H17-4-2
セメントモルタル塗り

 仕上げ材の下地となるセメントモルタル塗りの表面状態は、金ごて仕上げ、木ごて仕上げ、はけ引き仕上げ、くし目引きがあり、その上に施工する仕上げ材の種類に応じて適用が異なる。
 金ごて仕上げは、一般塗装下地、壁紙張り下地、防水下地の仕上げとして適用できる。
 木ごて仕上げは、塗装仕上げや壁紙張り仕上げなど内装接着剤張り以外のタイル張り下地の仕上げとして用いる。
 はけ引き仕上げは、セメントモルタルによるタイル後張り工法の下地面に用いる。

 壁のコンクリート下地面に、セメントモルタル塗りを行う場合、下地コンクリート面に吸水調整材を使用し、下塗りモルタルにはセメント混和用ポリマーを用いる。
 セメントモルタルにメチルセルロースなどの保水剤を用いると、作業性の向上、ひび割れ防止、接着力の安定化などに有効である。



1級建築施工管理技士 第二次検定(実地試験)出題傾向の分析

  • 過去問題の出題傾向から出題予想分析を行い、高い確率で予想的中させています。
  • ◎は、予想が的中したものです。


難易度が高くても高得点を取る必要なし。時間をかけずに、確実に合格点、合格率アップを目指しましょう。!!

・毎年出題されている、過去問で頻出される問題はないか。
・頻繁に出題されている問題の周期は、1年置きか、2年置きか、3年置きか。
・久々に出題された問題があるが、同じように怪しい問題はないか。
・しはらく出題されていないが、気になる問題はないか。
このように、特化すべき重点問題を絞り込むことで合格率アップに繋がります。
試験日までの時間や難易度を考察し、計画性を持って合格を目指しましょう。


問題3 躯体工事
(不適当な語句記入)
予想 R02 H30 H28 H26 H24 H22 H20-
H18
   
◇ 山留め工事
 クイックサンド・ボイリング・ヒービング
 ディープウェル工法・ウェルポイント工法 1
 根切り工事
 切梁プレロード 1
   
◇ 杭工事
 既設コンクリート杭の埋込み工法
 場所打ちコンクリート杭オールケーシング 1
 アースドリル工法
 アースドリル工法の安定性 1
   
問題4 仕上げ工事
(不適当な語句記入)
予想 R01 H29 H27 H25 H23 H21 H19-
H17
   
◇ 屋根工事
 鋼板製屋根用折板葺き
 鋼板製折板葺きのけらば包みの継手位置
 金属板葺のアスファルトルーフィング
 ルーフドレンの取付け
 長尺金属板の折曲げ加工 1
   
◇ 内装工事
 せっこうボードの直張り工法
 せっこうボードの取り付け
 タイルカーペット張り
 張石工事の内壁空積工法
 カーペットのグリッパー工法 1
 壁紙用でん粉系接着剤 1
   

  • 出題傾向と出題予想のサンプルは、ほんの一部です。
  • これだけ項目集では、1級 実地試験で出題される
    全ての出題分類について、出題傾向と出題予想を作成しています。
  • 全ての出題予想は申込み後、ダウンロードしてご確認ください。


1級 実地試験 これだけ項目集 2,000 円(税込)

第二次検定(実地試験)出題傾向分析&重点項目集

出題傾向分析と解答例文、重点項目集を、メールで送信しています。



建築施工管理技士試験

試験前は余裕のあるスケジュール管理を


  • 試験前は余裕のあるスケジュール管理が重要です。
  • ゆとりと余裕が脳を活性化させ、強い集中力を生みます。
  • 経験記述の支援ツール、実地試験これだけ項目集を使って
    確実に合格するためにも、お早めに、お申込みください。



  • 1級・2級 経験記述問題、
    第二次検定(実地試験)と第一次検定(学科試験)に対応。


    1級・2級 経験記述の支援ツール  3,000円 税込
    経験記述問題の出題予想と解答例文

    1級・2級 実地試験 これだけ項目集 2,000円 税込
    第二次検定(実地試験)出題傾向分析&重点項目集

      2級 学科試験 これだけ項目集 2,000円 税込
    第一次検定(学科試験)出題傾向分析&重点項目集

    出題傾向分析と解答例文、重点項目集を、メールで送信しています。





この記事を書いている人 - WRITER -


運 営 者 : 資格試験-BOSS

職  業 : 建設コンサルタント会社の企業内技術士(現役)

習得資格 : 技術士(建設部門)、RCCM、測量士、
      施工管理技士(各種)、ダム管理士など多数。

主なWEB活動 :
誰もが楽に合格できる建設系資格試験の受験支援。
簡単に使える建設系CADシステム・技術計算ソフトの分析比較。
最良と呼べる企業ごとのシステム構築の提案など。

仕事以上の趣味とゆとり : 酒と肴のための放浪


詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 合格請負人『資格試験-BOSS』 , 2021 All Rights Reserved.